魔女の本質と現代における魔術修行

こんばんは皆さん、いかがお過ごしょう。

 

私は約3ヶ月ほどの集中魔女修行を終え

やっと、ひと息つけたような気がします。。。

 

今回の修行は、

日常で使用する人間の能力の幅を

かなり広げて行った為、

その後、日常モードに戻るまで

2週間ほどかかってしまいました。

 

音楽活動で、

たくさんの大きな舞台に立っている方とも話しましたが、

潜在能力を短期的に大きく使うということは

肉体的、身体的にかなりの

負担になるようで

 

終わったあとの、へこたれぶりは

予想を越えました…。

 

 

しかし、

魂は成長を望んでいて

それを生きると選択した以上、

それにベストを尽くすのが

自分自身に対する責任だと思います。

 

そして、

それをクリアしなければ

行けないステージへシフトできたような…

 

まだ小さな確信ですが、この修行が

恐らくこれからの活動に

活きてくるのではと思います。

 

やはり、

人の魂ってすごい力持ってます。

 

望めば神にもなれるし、

奇跡も起こせます。

真実に望めば、それは叶うでしょう。

真実には力があります。

それは、ひとりひとりに眠っているんです。

 

だまって寝かせておけば

なんとなく不幸だけど、それなりにやっていけたかもれません。

 

しかし、

もう嘘をついて生きていくことは

できなかった……。

 

いやはや、

自分も物好きというか

これは魔女の定めなのでしょうか。

 

どんどん大きく成長しようという

魂のパワーに圧倒されっぱなしです。

 

おかげで、

よく分かりませんが

愛も、お金もどんどん回っております。

 

私がこうですので

私のコアな占星学や魔法は、

良い悪いのジャッジを越えて、

真実を生きたい人向けです。。。

 

そして今が苦しい人ほど、

変われるチャンスは大きいです。

 

なぜなら、

本気になれるから。

 

人間の能力なめちゃいけません。

本気のパワーを出したら、

不可能はほぼなくなります。

火事場の馬鹿力とも言います。

 

ですが、普段

そんな力を連発してたら

命がいくつあっても続きません。

 

今回、修行が終わっても

ずっとスーパーサイヤ人3モードが抜けなかったのですが

 

そういう状態って

潜在意識の扉が広く空いていて、

外側の影響がいつもの数十倍

ストレートに入ってしまうんです。

テレビとか、ネットとかの情報が

良い悪い関係なくどんどん・・・

これがどんなに危険な状態か、潜在意識の知識を少しでもお持ちの方は

分かると思います。

 

なので、必要な時以外は

少しだけしか扉を開けない方がいいんです…。

脳は自己防衛をしっかり行っているんですね…(^.^)

 

しかし、

魔法使いは、潜在意識へも自由にアクセスしたり

活用できなくてはなりません。

 

そのための修行なのです。

 

なぜ、そんなことをするのか。

 

それは、魂レベルでご自身が幸せになること。

 

そして、幸せを広めること。

 

これが

ゆきむらの目指す魔法の本質です。

 

なので、星の運行と共に、

魂の次元を上げ続けているのです。

 

こういうと、大それた事をしている感じがしますが、

自信の魂に謙虚に、自分の幸せを選択し続け、

他者を思いやり、

感謝し、精一杯、今を生きる事。

 

この繰り返しではないかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です